F1のある暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS アロンソ、目指すは3度目の制覇

<<   作成日時 : 2008/11/29 23:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2005年と2006年にルノーで2年連続チャンピオン(当時の最年少チャンピオン記録更新を含む)に輝いた
フェルナンド・アロンソ。

彼は、3度目のタイトルを獲得するまではF1から引退することはないという。

マクラーレンに移籍した2007年も最終戦までタイトル争いに加わりながらも、
チームとチームメイト、ルイス・ハミルトンとの確執もあり、
最終的にはチャンピオンシップを3位で終えることとなってしまったアロンソ。

さらにマクラーレンとの複数年契約を断ち切り、古巣ルノーに戻って戦った2008年シーズンでは、
シンガポールと富士で2連勝を挙げ魅せ場は作ったものの、マシンの戦闘力不足により、
最終的には5位でチャンピオンシップを終えざるを得なかった。

しかし、アロンソは3度目のタイトルのためへの挑戦はやめない。

F1−Live.comが伝えるところによると、
「多かれ少なかれ、再びワールドチャンピオンシップを勝ち取るまではF1から引退しないよ。」
と、アロンソはスペインのラジオ局に語ったという。

2009年は大幅にマシンレギュレーションが変わることから、
これまでの勢力図を一変させ、多くのチームにチャンピオン獲得の機会が与えられることが期待されている。

2009年もルノーに留まることを決意したアロンソは、R29の出来に期待という訳だ。

ただし、アロンソ自身、噂に挙がっていた将来的なフェラーリへの移籍の選択肢は捨てていないようだ。

「この質問に対しては、迅速な返答が正しいとは言えないようだね。」
と、含みを持たせる回答に留まった。

3度目のタイトル獲得の夢が叶った時、アロンソはどのチームと喜びを分かち合っているのだろうか?


今日も一緒にF1を楽しみましょう!

↓いつも応援ありがとうございます。よろしければ、クリックをお願いします。
人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アロンソ、目指すは3度目の制覇 F1のある暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる