アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「BMWザウバー」のブログ記事

みんなの「BMWザウバー」ブログ

タイトル 日 時
2009年はスタート直後の混乱多し!?
2009年はスタート直後の混乱多し!? 2008年シーズン終了後、初のオフシーズンテストとなった先日のバルセロナ合同テスト。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/21 23:58
BMWザウバー、飛躍の1年
BMWザウバー、飛躍の1年 2008年シーズンを戦ったBMWザウバーにとって、今年は飛躍の年だったと言って良いだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/10 23:15
BMWザウバー、来季ラインナップ決定!
BMWザウバー、来季ラインナップ決定! BMWザウバーが公式サイト上で声明を発表した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/06 23:56
クビサがチームとお話し合い?
クビサがチームとお話し合い? 現在、ドライバーズランキングでキミ・ライコネンよりも上位の3位に付けるロバート・クビサが チームと話し合いをもったようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/26 23:18
BMWザウバーの厳しい現状
BMWザウバーの厳しい現状 今年参戦3年目を迎えるBMWザウバー。 ここまで、彼らは毎年自らが掲げた目標を達成してきている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/09 23:49
ハイドフェルド、ここまでを振り返る
ハイドフェルド、ここまでを振り返る BMWザウバーのニック・ハイドフェルドがここまでのシーズンを振り返っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/27 23:44
ブルーノ・セナ、BMWザウバーへ?
ブルーノ・セナ、BMWザウバーへ? ブルーノ・セナとBMWザウバーが”真剣な”話し合いを行っているとの報道が流れている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/28 23:02
BMWザウバーはトップチーム!?
BMWザウバーはトップチーム!? 先日のカナダGPで、遂に初優勝を果たして、今季の目標を達成したBMWザウバー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/10 23:17
ハイドフェルドの苦境
ハイドフェルドの苦境 2008年シーズンに好調をキープし続けるBMWザウバー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/22 23:52
BMWザウバー、強さの秘密
BMWザウバー、強さの秘密 チーム創設3年目となる今年、好調さを維持し続けているBMWザウバー。 フライアウェイの3戦終了時点では、コンストラクターズでトップに立つという大躍進を遂げている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/04 23:37
BMWザウバー、穴あきノーズに注目!
BMWザウバー、穴あきノーズに注目! 先日行われたスペインGPでは、ヨーロッパ開幕戦ということもあり、 ほとんどのチームが大幅なアップデートをマシンに施して臨んだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/02 23:34
ハイドフェルド、トップへの期待
ハイドフェルド、トップへの期待 ある意味、今シーズン最も注目されているチームであろうBMWザウバー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/12 23:29
タイセン、BMWザウバーの飛躍に期待
タイセン、BMWザウバーの飛躍に期待 2008年シーズンも開幕から3戦を消化した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/10 23:16
BMWザウバー、強さは本物!?
BMWザウバー、強さは本物!? フライアウェイ3連戦を終えて、コンストラクターズ選手権でトップに立ったBMWザウバー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/08 23:27
着実な進歩を目指すBMWザウバー
着実な進歩を目指すBMWザウバー 2008年シーズンのここまで、 開幕戦オーストラリアではハイドフェルドが2位、 第2戦マレーシアではクビサが2位、ハイドフェルドが6位に入り、 2戦終了時点でのチーム史上最高となる19ポイントを獲得しているBMWザウバー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/02 23:20
BMWザウバー、なるか初優勝!?
BMWザウバー、なるか初優勝!? 参戦3年目を迎えるBMWザウバー。 コンストラクターズランキングでは、初年度5位、2年目2位と着実な歩みを続けている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/25 21:55
クリエン、なんとか2008年の職を確保!
クリエン、なんとか2008年の職を確保! クリスチャン・クリエンがなんとか2008年シーズンの職を見つけたようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/03 22:25
ハイドフェルド、今季に不安?
ハイドフェルド、今季に不安? ハイドフェルドが2008年シーズンに対して、一抹の不安を抱いているようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/26 23:07
F1.08、奇抜なアップデート!
F1.08、奇抜なアップデート! 先週のヘレスに続いて、2008年オフシーズンテスト第2弾がバレンシアで行われている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/01/23 21:29
BMWザウバー、自信作F1.08を発表!
BMWザウバー、自信作F1.08を発表! 昨年、チーム創設2年目でコンストラクターズ2位を手に入れたBMWザウバーが 勝利を目指すマシン、F1.08を発表した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/14 23:57
BMWザウバー&ルノーへの期待
BMWザウバー&ルノーへの期待 今日は、BMWザウバーとルノーの2008年の見所について考えてみたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/02 23:05
タイセンのねがい
タイセンのねがい チーム創設2年目ながらコンストラクターズ2位という高ポジションで シーズンを終えたBMWザウバー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/28 21:48
BMWザウバー、来季の目標は初優勝
BMWザウバー、来季の目標は初優勝 2007年はチーム創設2年目のシーズンながらもコンストラクターズチャンピオンシップで 2位という好成績を収めたBMWザウバー。 今シーズンはドライバーズチャンピオンシップで最終戦まで三つ巴の 凄まじいバトルが繰り広げられたことにも象徴されるように 非常に混戦となったシーズンである。 それは、何もドライバーズに限ったことではなく、コンストラクターズにも当てはまる。 今シーズンはなんと、参戦した11チーム全てがポイントを獲得しているのだ。 (マクラーレンはスパイ疑惑により、ポイント剥奪... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/02 00:30
BMWザウバー、富士の準備はバッチリ!?
BMWザウバー、富士の準備はバッチリ!? 今週末に迫った日本GPは富士スピードウェイを舞台に行われる。 これは、各チームにとってチャレンジとなる。 というのも、ヘルマン・ティルケの手により生まれ変わったコースでの初開催となる上、 グランプリ開催前にテスト走行の機会を得られなかったためである。 とはいえ、多くのチームは木曜日と金曜日で、サーキットの習得は可能と考えているようだ。 しかし、それでは遅すぎると考えて準備を重ねているチームがある。 それは、コンストラクターズ2位をほぼ手中に収めたBMWザウバーである。 彼らは、2基... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/26 00:00
BMWザウバー、来季ドライバー決定!
BMWザウバー、来季ドライバー決定! 昨年、36ポイントを挙げてホンダに続くコンストラクターズ5位だったBMWザウバー。 今年は、ここまで11戦で既にほぼ昨年の倍の71ポイントを獲得し、 現在コンストラクターズランキング3位でその地位を確固たるものにしようとしている。 そんな、いま最も注目されるチームの一つであるBMWザウバーが、 遂に、来季のドライバーズラインナップを発表した。 一部の憶測では、マクラーレンでチーム内の折り合いがよくないアロンソが、 そのラインナップに加わるとの見方もあったものの、 結局は、当初から予... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/22 00:12
今度はレッドブルとBMWザウバーにトレードの噂?
今度はレッドブルとBMWザウバーにトレードの噂? 2007年シーズンも7戦を終了し中盤戦へと突入している。 そんな状況の中、ストーブリーグの話題は益々ヒートアップしつつある。 今回ご紹介するのは、 レッドブルとBMWザウバーに持ち上がったドライバーのトレードの噂だ。 今回の話に上がっているドライバーは、クビサとベッテルだ。 どちらも現在BMWザウバーのドライバーでは? と思う人もいるかもしれないが、実はベッテルはレッドブルジュニアチームのドライバーだ。 彼のヘルメットがレッドブルカラーに塗り分けられていることを見れば分かると思う。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/26 23:00
ベッテル、グランプリデビュー決定!
ベッテル、グランプリデビュー決定! 前戦カナダGPでBMWザウバーのロバート・クビサが激しいクラッシュに見舞われた。 その後、クビサは軽症で済んだとの吉報が入った。 しかし、アメリカGPに出場できるかは別問題で、 本件はFIAおよびそのメディカルチームに判断が委ねられる事となっていた。 検査の結果、FIAはクビサの出場を認めないこととした。 これは現在の体調そのものに問題はないものの、 連戦で行われる今回のレースで再び強い衝撃を受た場合の危険性を考慮したためだ。 この決定に対して、クビサは、 「僕自身、レースに出走... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/16 00:50
クビサ、インディアナポリス出走もあり!
クビサ、インディアナポリス出走もあり! 先日行われたカナダGPにおいて、レース中盤でトゥルーリとの接触により、 時速280Kmから空を舞う大クラッシュを演じたBMWザウバーのロバート・クビサ。 事故の映像を見た限りでは、ゾッとする程の衝撃が予想されたため、 非常に心配されたのだが、本人は予想外にピンピンしているようだ。 レース中には、足を骨折したとの情報が入っていたが、どうやら誤報だったようで、 実のところ、軽い脳震盪と足首の捻挫だけで済んだという。 不幸中の幸いだが、 彼が月曜日には自らの運転するクルマで退院したという... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/13 00:19
BMWザウバーのモナコ専用パッケージ
BMWザウバーのモナコ専用パッケージ いよいよ今週末に決勝が行われる2007年F1第5戦モナコGP。 F1で最も華やかな雰囲気の中で、最もタイトで過酷なレースが行われる。 モンテカルロ市街地コースで行われるモナコGPの特徴は、 何と言ってもガードレールで囲まれたそのタイトなコース幅と平均速度の遅さだろう。 ちなみに、昨年優勝のアロンソの平均時速は約150キロだった。 また、ほぼ直線のないそのレイアウトは、特殊なエアロパッケージを必要とする。 すなわち、ここではエンジンパワーや空力の効率はそれ程重要ではなく、 ドラッグを... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/24 00:10
BMWザウバー、遂に決断!
BMWザウバー、遂に決断! 今シーズンから大幅に変更された金曜日のグランプリスケジュール。 最大の特徴は、90分のセッションが2回、その間に使用できるマシンは2台となったこと。 加えて、エンジンが2レース1エンジン適用外(土曜日に載せ換え可能)となった。 サードドライバーの起用が可能なため、 若手の走行機会を視野に入れたルールであったが、実際はそうならなかったようだ。 レースの予選、決勝を睨んだセットアップやタイヤ評価をレースドライバーが行う方を ほとんどのチームで選んだためだ。 そして、トップチームで唯一サ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/06 00:35
タイセン、オプション行使は確実?
タイセン、オプション行使は確実? 今シーズン、フェラーリとマクラーレンには及ばないものの、 ”3番目のチーム”としての地位を確固たるものにしつつあるBMWザウバー。 その中で、開幕から3戦連続で4位を獲得し、チャンピオンシップでも5位につけている ニック・ハイドフェルドの周りがにわかに騒がしくなってきた。 現在のチームとは3年契約と見られていた彼が実は2年+オプションの契約であり、 来年の契約の保証が無い、というところから話は始まる。 そして、最近になって、トヨタとの接触が報じられた。 そのとき、チーム代表のマリオ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/18 00:02
BMWザウバー、金曜日の対応を再考
BMWザウバー、金曜日の対応を再考 2007年シーズンはグランプリ初日のスケジュールが大幅に変わった。 1セッション90分に延長されるとともに、 土日で使用するエンジンとは異なるエンジンの使用が許可された。 また、サードドライバーの走行は可能だが、使用マシンは2台に限定されるため、 レースドライバーの走行機会を奪う結果となる。 セパンで、金曜日にサードドライバーを走行させていたのは、 中嶋一貴が駆るウィリアムズとベッテルを起用するBMWザウバーのみだ。 ライバルチームがレースドライバーを起用してセットアップを進める一... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/12 00:11
ハイドフェルド、マシンに満足もチームに不満
ハイドフェルド、マシンに満足もチームに不満 開幕戦のメルボルンでは、表彰台にあと一歩及ばなかったものの、 4位の好位置でフィニッシュすることができたBMWザウバーのニック・ハイドフェルド。 ソフトタイヤ・スタートという戦略上でのハンデを追いながらも、 堅実なレースを見せ、ライコネン、アロンソ、ハミルトンに続いてフィニッシュすることができた。 オフシーズンに常に見せていたフェラーリ、マクラーレンに続くパフォーマンスを レースでも見事に証明して見せた格好だ。 結果として、F1.07で今シーズンを戦う彼の自信は深まっているようだ。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/05 00:10
ハイドフェルド、速さに自信も信頼性に不安
ハイドフェルド、速さに自信も信頼性に不安 いよいよ2007年シーズンも開幕戦を来週末に控え、各チームが準備を進める中、 オフシーズンに好調だったBMWザウバーのニック・ハイドフェルドが 現在の心境を語っている。 多くのライバルが今年のBMWザウバーは強敵であることを認める発言をする中、 ハイドフェルドは慎重な姿勢を見せており、 「まだ油圧系と駆動系に問題を抱えている。」 と、信頼性への不安を訴えた。 しかし、開幕戦の展望として、 「初戦は全く油断できない。でも、以前にも言ったように、マシンは他のチームより信頼性は不足して... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/10 00:36
バーレーンテスト2日目、トップはBMWザウバー!
バーレーンテスト2日目、トップはBMWザウバー! 2007年シーズンに向けて、プレシーズンテストが行われている中、 11チーム中ウィリアムズとスパイーカーを除く9チームが、 開幕前の最終テスト地、バーレーンに乗り込んでのテストを開始している。 初日は、フェラーリ勢のワン・ツーで終えたものの、 2日目にトップに立ったのはBMWザウバーのニック・ハイドフェルドだった。 このオフシーズン、印象的なロングランでのタイムを見せつけ、 ライバル勢からもトップ3チームに優るとも劣らないとの評価を得ている同チームだけに、 一発のタイムも出せるとい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/25 00:00
チャンピオン最有力はBMWザウバー?
チャンピオン最有力はBMWザウバー? 各地で開幕に向けたテストが行われているオフシーズンも 開幕戦のオーストラリアに向けて残り1ヶ月を切った。 ほとんどのチームがバーレーンでのテストを行い、開幕に備えることになる。 その追い込みを前に、スイスの新聞が面白い分析をしている。 これまで行われてきたプレシーズンテストの中で、 ”ロングラン”でのペースを比較し、各チームのレースペースを予想しているのだ。 分析の仕方はこうだ。 まず、各テスト日の終わりに出したタイムは、 燃料軽めでニュータイヤを投入したタイム狙いであることが多... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/22 00:58
マッサ、BMWザウバーを評価
マッサ、BMWザウバーを評価 プレシーズンテストが各地で行われている中、 タイムシート上からは、マクラーレンの好調さが目立ち、 早くもMP4−22が今年の最速マシンとの呼び声も高くなっている。 しかし、フェラーリで2年目のシーズンを迎えようとしているフェリペ・マッサによれば、 現在最も注目しているチームは、 「確かにマクラーレンは速いけど、僕から見れば今のところ、BMWザウバーが一番だね。」 と、BMWザウバーであると語っている。 その根拠は、一発のスピードではなく、ロングランでの安定性にあるようだ。 「1周... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/12 00:13
BMWザウバー、F1.07に自信?
BMWザウバー、F1.07に自信? 1月16日(火)に2007年型のニューマシンF1.07をリリースしたBMWザウバー。 昨年は、ワークス体制初年度ながら、コンストラクターズランキングを5位で終えるという 順調な滑り出しとなった1年であった。 そして、2年目の今年は、更なる飛躍が求められる一方、 2年目のジンクスをはね返す必要もある1年だ。 しかし、バレンシアで新車のテストを重ねる同チームは、 ニューマシンに確かなポテンシャルを感じているようだ。 「F1.07の初テストには満足している。この車が高いポテンシャルを持っ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/23 00:54
BMWザウバー、F1.07をリリース
BMWザウバー、F1.07をリリース BMWザウバーがF1.07を発表した。 参戦初年度となった昨年型F1.06の正常進化型といえるマシンで 2年目のジンクスを打ち破り、昨年のコンストラクターズ5位を上回る成績を目指す。 カラーリングが昨年と同じため、ほとんど変更がないようにも見えるニューマシンだが、 多くの部分に変更が加えられているようだ。 まず、ノーズが昨年より短くなり、先端がよりハイポイントに設定された。 発表会用のマシンでは、フロントウイングのアッパーエレメントが設置されていないが、 今後も使わないかどうかは不... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/18 00:34
BMWザウバー、空力開発に余念なし
BMWザウバー、空力開発に余念なし 2006年にワークス体制初年度でありながら、 36ポイントを獲得し、コンストラクターズ5位となったBMWザウバー。 シーズン途中でのビルヌーブからクビサへのスイッチなど多少の混乱はあったものの、 堅実なマシン開発を行い、結果に結び付けてきた同チーム。 話題となった”ペトロナス・ツインタワー”やマクラーレン風のミドルウイングなど エアロダイナミクス開発への取り組みも目立った一年だった。 そして、彼らは来るべき2007年シーズンに向けて、さらなる取り組みを進めているという。 まずは、風... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/07 00:40
ホンダ、BMWザウバー、トヨタへの期待
ホンダ、BMWザウバー、トヨタへの期待 今日は2006年コンストラクターズランキングで4、5、6位を獲得したワークスチーム、 ホンダ、BMWザウバー、トヨタの3チームについて期待を述べる。 2006年にワークス体制に移行した初年度にいきなり第3期初優勝を飾ったホンダ。 しかし、2勝目への道は、まだ長く険しいだろう。 ただ、昨年後半に体制を大幅に変更した効果が確実に現れては来ている。 アグレッシブに開発を進める今の姿勢を保てれば、 エンジン開発凍結とワンメイクタイヤでの拮抗した争いで一歩抜け出る可能性は大いにある。 ドライ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/03 00:22
グロック、F1にカムバック
グロック、F1にカムバック BMWザウバーは、この冬のテストでF1.06をドライブする機会を与えていた ティモ・グロックを来季のセカンド・テストドライバーに起用すると発表した。 グロックは今季GP2に初参戦し、ランキング4位の成績で終えているが、 実は現在24歳の彼はF1デビューを既に済ませたドライバーでもある。 2004年にジョーダン・フォードからの出走を果たしている。 このときは、ジョルジョ・パンターノの代役として第8戦カナダGPでデビューを飾っている。 その成績も素晴らしく、予選16位ながら、決勝を7位で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/23 00:19
ベッテル、ワールド・シリーズbyルノー参戦
ベッテル、ワールド・シリーズbyルノー参戦 ロバート・クビサのレースドライバー昇格を受け、 トルコGPからBMWザウバーのフライデードライバーを務めたセバスチャン・ベッテル。 そのデビューは、いきなりタイムシートのトップに名前を刻むという衝撃的なものであったが、 その甲斐あってか、チームはこの19歳のドライバーを 来季もサードドライバーとして迎えることを決定している。 そして、今回、さらにベッテルのワールド・シリーズbyルノーへの参戦が明らかになった。 マリオ・タイセンは、 「セバスチャン(ベッテル)はさらなるレース経験を積... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/23 01:01
ザナルディ、再びF1マシンへ
ザナルディ、再びF1マシンへ あのアレックス(アレッサンドロ)・ザナルディがF1に帰ってくる。 1999年のウィリアムズ以来、初めて握るステアリングはBMWザウバーのものだ。 これは現在、WTCC(世界ツーリングカー選手権)にBMWから参戦中のザナルディに テストの機会が与えられるというもの。 ザナルディは、1991年ジョーダンからデビューし、 その後、ミナルディ,ロータスと渡り歩くも目立った成績は残せずアメリカに渡る。 アメリカでは、1996年からモントーヤも所属したチップ・ガナッシよりCARTに参戦。 19... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/11/01 00:42
クビサ、2007年のシート確定
クビサ、2007年のシート確定 今シーズンBMWザウバーのサードドライバーとしてスタートしながらも、 第13戦ハンガリーGPからジャック・ビルヌーブに代わり セカンドシートのステアリングを握ることになったロバート・クビサ。 当初から来季のドライバーズラインナップは シーズン終了後まで発表しないと表明していた同チームだが、 早くも10月19日(木)に来季ラインナップを公表した。 結果は、現在と同じく、ニック・ハイドフェルドとロバート・クビサのコンビだ。 さらに、クビサに代わり金曜日の走行を続けているセバスチャン・ベ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/21 00:09
ハイドフェルド、騒がしい現状に不満
ハイドフェルド、騒がしい現状に不満 前戦、日本GPでダブル入賞のトヨタにその差1ポイントと コンストラクターズチャンピオンシップで迫られたBMWザウバー。 しかし、戦前の予想を上回る5位争いを繰り広げている1年目のチームは好調といえよう。 だが、エースドライバーであるハイドフェルドは 最近のチームを取り巻く環境に不満を抱いているようである。 それは、チーム内にではなく、周りのメディアに対してだ。 29歳のハイドフェルドは、 シーズン当初からビルヌーブと比べてもエースとしての仕事をこなして来たといえよう。 周りもそれ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/16 00:09
新人クビカの周りの声
新人クビカの周りの声 ブダペストで念願のデビューを果たしたポーランド人初のF1ドライバー、ロバート・クビカ。 フライデードライバーとして、すでにある程度高い評価を受けていた彼であるが、 結果的にジャック・ビルヌーブを追い出してまで手に入れた現在のポジションに 回りを含めいろいろ思うところはあるようだ。 まずは、チームメイトのニック・ハイドフェルド。 彼はクビカの速さはもちろんであるが、初コースに対する適応能力の高さに感心したそうだ。 加えて、今のF1には重要な要素である”ミスがない”ことから、 彼の能力... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/20 00:56
クビカ、ハンガロリンクでレースデビュー
クビカ、ハンガロリンクでレースデビュー BMWザウバーは次戦ハンガリーGPにおいて、 ジャック・ビルヌーブに代わり、サードドライバーのロバート・クビカを起用すると発表した。 交代理由としては、 ビルヌーブが前戦ドイツGPでのクラッシュによりコンディションが万全でないためという。 上記の理由を信じるなら、チームとしては大きな痛手であろう。 残り6戦でコンストラクターズ4位奪取を狙う、現在6位のBMWザウバー。 5位トヨタと3ポイント、4位ホンダとは17ポイント差である。 いよいよ佳境に突入するチャンピオンシップを考えると、... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/08/03 00:38
ツインタワー、早くも使用禁止!
ツインタワー、早くも使用禁止! 前戦フランスGPにてBMWザウバーが投入した 革新的なウイング、通称『ペトロナス・ツインタワー』が早くも使用禁止となったようだ。 このノーズ両端からそびえ立つ垂直ウイングは マニクールでの同チームのパフォーマンスに大いに貢献したとされ、 すでに他チームも興味を示していたパーツだ。 BMWザウバーによれば、 このパーツはFIAの事前の検査をパスし、使用が認められていたということだ。 だが今回、一転して、 FIAの安全性に関するテクニカル・レギュレーションに抵触するとして使用禁止とさ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/27 00:30
他チームもツインタワー採用?
他チームもツインタワー採用? 前戦フランスGPでBMWザウバーがデビューさせた新空力パーツ、 通称『ペトロナス・ツインタワー』が思いのほか好評のようだ。 といっても、チームのドライバーにではなく、ライバルチームに、のようだ。 ノーズの両端から2本そびえ立つその垂直ウイングは主に整流に用いられているとみられ、 センターおよびリアウイングに、よりきれいな空気を流そうとしているようである。 このウイングを装着したBMWザウバーは予選こそ振るわなかったものの、 それ以外のセッションではマニクールの週末を通して高いパフォー... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/25 00:13
命名「ペトロナス・ツインタワー」
2006年F1第11戦フランスGP。 ヨーロッパ第二の開幕戦となった今回のマニクールでは、 多くのチームが改良を施したマシンを持ち込み、新たな戦いに備えている。 今、コンストラクターズ争いで熾烈を極めているのは5位から8位争いだ。 5位:BMWザウバー(19ポイント),6位:トヨタ(16ポイント),7位:レッドブル(11ポイント), 8位:ウィリアムズ(10ポイント)と大混戦の様相だ。 しかも、このところ好調のBMWザウバーは、 現在4位のホンダ(32ポイント)に追いつき、追い越そ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/07/15 00:22
ビルヌーブ、生き残りを賭ける
1997年のワールドチャンピオン、ジャック・ビルヌーブは 現役ドライバーの中ではミハエルとアロンソ以外で唯一のチャンピオン経験者だ。 そんな彼もチャンピオン獲得以降のF1人生では苦労を重ねている。 そんな中、BMWザウバーからのエントリーを果たした今年の出だしは、 チームメイトのニック・ハイドフェルドに優るとも劣らない活躍を見せていた。 序盤の5戦で3度の入賞を重ね、以前の輝きが戻ってきたという声も聞かれた。 しかし、このその後の5戦は苦労している。 入賞は8位に1度のみ、ここ2戦... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/09 00:22
フレキシブルウイング問題いまだ解決せず
そもそもフェラーリのウイングを発端として始まったフレキシブルウイング問題。 第一人者(?)のフェラーリに関しては、 FIAから正式に問題なしとの回答を受け取ったにもかかわらず、 国際映像でそのフロントウイングのフレキシブル振りが見事に放映されたり、 マクラーレンなどのライバルチームがメリット享受のために採用に積極的に乗り出したりと その盛り上がりは地味ながら確実に広がりつつあった。 そして、北米の高速2連戦を前に、その動きに歯止めをかけるべく、 FIAはリアウイングのフラップの間に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/30 00:15
BMWザウバー、来季ラインナップは今季終了後
このところ調子を上げてきているBMWザウバー。 ニック・ハイドフェルドとジャック・ビルヌーブというドライバーラインナップで戦う2006年。 ビルヌーブの契約が今年で切れることもあり、 来季のドライバーに関して注目されることも多い同チーム。 これまでの噂によると、 サードドライバーとして若いながらも確かな働きをしているロバート・クビカ、 あるいは現在マクラーレンのファン・パブロ・モントーヤと言った名前が 次の候補に挙げられていた。 しかし、ここにきてビルヌーブ残留説も浮上しているよ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/24 00:10
自信を深めるBMWザウバー
2000年から続いたウィリアムズとの関係を解消し、 ザウバーを買収して今シーズン、BMWザウバーとしてエントリーを果たしたBMW。 チーム初年度ということや、2拠点による運営を行っている点から、 今年は勉強のシーズンと位置付けていた同チームであるが 当初の自らの予想を良い意味で裏切る好調なシーズン前半戦となっている。 8戦終了時点で17ポイントは、昨年の同時期より5ポイント多く獲得している。 しかし、BMWザウバーの今シーズンの強みは、 ここまで開幕戦のバーレーンと第4戦サンマリノ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/20 00:09
ビルヌーブのエンジン交換
BMWザウバーのジャック・ビルヌーブはスペインGPにおいて、 エンジン交換を行うこととなった。 今回交換するエンジンの1レース目となるヨーロッパGPを8位入賞で終えたビルヌーブ。 前戦終了後にチーム代表のマリオ・タイセンが 「レースの3分の2は、ポイント圏内に留まるくらいのスピードがあったジャックも、2度目のピットストップを終えてからは、ライバル達のペースについていくことができなくなった。」 と、述べていたことから当初は単なるエンジントラブルからの交換かと思われていたが、 一転、輸送... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/12 00:33
BMWザウバー、消化不良のままシーズン突入
2月22日(水)から3日間、イモラでテストを行っていたBMWザウバーが 24日(金)のテスト終了と共に開幕前のテスト日程を終了した。 イモラテストでは、 初日から雨続きと不運な天候の中、予定通りのテストプログラムを進められなかった。 止めは最終日で、この日は遂にテストに参加した2人のドライバー、 ジャック・ビルヌーブとロバート・クビカがコントロールラインを通過することはなかった。 このように、イモラでのテストは不調に終わったものの、 チームとしては、冬のテスト全体を通して、その開発... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/27 01:08
新車発表第2弾はBMWザウバー
BMWがザウバーを買収して自らのチームでF1に参戦する初めてのシーズン。 その2006年シーズンを戦うマシン、F1.06が1月17日にバレンシアで発表された。 ヘレステストでは暫定カラーの純白のマシンで現れたBMWザウバーだったが、 ニューマシンはウィリアムズとパートナーシップを結んでいた頃と同じく 白と濃紺をベースにしたカラーリングであった。 ただ、スポンサーロゴとの兼ね合いもあるのだろうが、 ウィリアムズ時代より白をより強調したカラーリングに思えた。 このマシンに搭載されるBM... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/01/18 01:14
BMWついに観念?
BMWザウバーの来季のドライバーズラインナップがついに確定した。 ニック・ハイドフェルドのチームメイトとなるのは紆余曲折あったが、結局ジャック・ビルヌーブとなった。 最後まで噂されていた今年のIRL&INDY500チャンピオンのダン・ウェルドンは、IRLに残留しチップ・ガナッシからディフェンディングチャンピオンとしての2006年シーズンを迎えることを決意したようだ。 これが決め手となったかどうかは不明であるが、 ザウバーチーム一式の中にその契約も含まれていたビルヌーブの来季契約が遵守され... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/12/02 00:46
その名はBMWザウバー
BMWワークスのチーム名が11/15の2006年エントリー締め切りを前に明らかになった。 BMWザウバーF1チーム。 ザウバーの名前が2006年もF1に残ることとなった。 BMWワークスチームにザウバーの名前を残した理由としてマリオ・タイセンは このチームのスタッフの大部分が以前のザウバーチームのスタッフであること 2006年のマシンは事実上ザウバーのスタッフによって開発されたマシンであること (テクニカル・ディレクターはザウバーのウィリー・ランプがそのまま就任) 等の理由を挙げ、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/15 01:07

トップへ | みんなの「BMWザウバー」ブログ

F1のある暮らし BMWザウバーのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる